ホイスクは、最近作ってもらったバリエーションにも入っているのですが、
 なかなかきれいにできないステップです。

 社交ダンス動画先生で、バウンズ・コントラクション・メレンゲに分解して
 解説がされていたのでご紹介します。

   

 引用元:社交ダンス動画先生:https://www.youtube.com/watch?v=hBjw4d_msbI

 【動画の内容】
 ①音楽の重要性(~4:40)

 ②足形(4:40~)

 ③バウンズアクション(5:05~)
  アップ→ダウン→アップ→ダウンの繰り返し。
 
 ④コントラクション(5:50~)(7:40~)
  うまい人は、コントラクションをSaSで3回入れる。

 ⑤メレンゲアクション(9:15~)(11:30~)
  メレンゲアクションはSaSで3回入れるが、2回目のバックが難しい。 

 ⑥まとめ(15:30~)
  メレンゲ→コントラクション→バウンズと少しずつ足していく。
  
 動画の中でも先生が言っていますが、まずは、メレンゲ・コントラクション・バウンズ 
 をそれぞれできるようになることが先決ですね!